フェミニンウォッシュの使い方講座※こんなに差がついた秘訣は?

デリケートゾーンのムレや臭いが気になり、ボディソープで洗うという女性も多いでしょう。
ボディソープでゴシゴシ洗えば、汚れや臭いが取れるような気がしますが、このような洗い方はトラブルを起こす原因となります。

デリケートゾーン部分の肌や、膣内はPHがだいたい4.5程度に保たれていると言われています。
このPHが保たれている事で、肌は健康を保てるのです。
また、デリケートゾーン部分には常在菌がおり、この常在菌がいる事も、トラブルを起こさない為には大切です。

しかし、ボディソープで洗ってしまうと、Phが崩れたり必要以上に常在菌を、洗い流してしまって、痒みやかぶれといった、トラブルを起こす原因となります。

このようなトラブルを起こさない為にも、デリケートゾーンは専用のソープを使い洗いましょう。
フェミニンウォッシュは、デリケートゾーン専用のソープとして、世界中の女性から愛用されています。

フェミニンウォッシュは洗い上がりを、PH4.5から5.5と弱酸性に、整えられる点が特徴です。
肌に刺激を与えないような作りとなっているので、肌が敏感な方でも安心して使えます。
また、使い方が簡単なのも多くの女性から、支持されている秘密と言えるでしょう。

フェミニンウォッシュの使い方ですが、肌を軽く濡らして約2ミリ程度、フェミニンウォッシュを取り出します。
そして泡立てて、軽くデリケートゾーン部分を洗い、その後洗い流すだけです。

このように、使い方は一般的なボディソープと、同じような感覚で行えます。